NO IMAGE

常に未来を向いて勉強することが、自分と組織の成長につながります!

昨日は、東京国際フォーラムにて経営者勉強会に参加させて頂きました。
経営者は未来を作らないといけない。今が未来を作る。
経営者の今のしていることの延長線上に未来がなければいけない。
簡単に言うとこんなことをみっちり経営者のみなさんと一緒に勉強しております。

組織には役割と責任がありますね。

社長は社長の役割、部長は部長の役割、課長は課長の役割、みんなそれぞれ役割を持っています。
それは上下関係とか、どっちが偉いとかではなく。
と、今迄思っていましたし、皆にもそう話しをしてきましたが、少し違うことに気付きました。

それは、役割と同時に責任も認識しなければいけないということ。

社長は社長の役割があり、責任がある。スタッフに指示した場合、指示されたスタッフは、しっかり実行する責任がある。指示した方には、指示した責任がある。

「これやっといて!責任は俺がとるから!」

パッと見かっこいいですが、これ、間違ってます。
指示された側が責任を認識しなければ、成長はなくなります。これ、やらされてる感、すごいですよね。

指示した責任と、指示されて実行する責任。
役割と責任を同時に考え、上司からのコミュニケーションの関わりをしっかり持つこと。
       

常に未来を向いて勉強することが、自分と組織の成長につながります!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
PR
>笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

リフォーム・リノベーション・増改築・不動産・住まいの事ならワンストップですべておまかせください。