NO IMAGE

リフォームあるある。

千葉県東葛地域と茨城県龍ケ崎のリフォーム専門店 住まいるラボの住まいるデザインアドバイザーの高橋です。

 

リフォーム業をしていると必ずぶつかる事がございます。

 

それは「仕上がり品質の違い」です。

 

フローリングの貼り方やクロス(壁紙)の貼り方が実はみんな同じようで同じではないんです。貼った後すぐにわかる場合もありますが、施工後はわからなくても数カ月、数年経過すると顕著に現れます。

 

フローリングの貼り方で言えば接着材のつけ方から、釘の打ち方、極めつけは、貼り仕舞い(貼り終わり)の丁寧さ、で品質が変わります。同じような仕上がりでも、実際に歩いてみたり、壁際の床との境部分を見てみると、丁寧に施工されているかどうかはすぐにわかります。

 

クロス工事もそうです。特にクロス工事では、貼ってから目隙(クロスとクロスの間に隙間ができる)が生じるケースって少なくないですが、これも施工の仕方で全然違うのです。目地テープをしっかり入れるとか、具体的に施工方法を上げればきりがないのです。

 

しかし、これだけは言えます。

 

施工する職人さんの技術ではなく、「心」が入っているかどうかの違いです。ちょっとした施工手間をかける心遣い、こうなったらお客さんが喜んでくれるだろうという心持ち。こんなことしたらお客さんが困るんじゃないかと思う心。

 

板をまっすぐ切る、とか、寸法を正確に切り落とす、など、技術がないとはじまりませんが、それよりもリフォーム工事に大切なものは、「心」を持って工事に臨んでいるかだと思うのです。

 

正直に申し上げます。私の担当のお客様にも大変ご迷惑をお掛けしてしまった方がおります。100%満足して頂こうと臨んでいるのですが、その思いが、しっかりと連携できずに最終的にはお客様にご迷惑をお掛けしてしまう。

 

だからこそ、工事に関わる職人さんや工事管理と営業の連携というのは非常に大事だと改めて強く感じております。

 

常に自責で凡事徹底を心がけ謙虚にがんばります。

 

【住まいるラボ座談会ポッドキャスト】
リフォームだけじゃない。あなたの人生に少しの癒しをお届けします!

ぜひ、お昼休みや休憩時間にでも聞いてみてくださいね。

スマホのPODCASTアプリで登録しておくと便利ですよ!
iTunesでお聴きの方はこちら
https://itunes.apple.com/jp/podcast//id1122483236
iTunes以外でお聴きの方はこちら
http://smilelabo.seesaa.net

 

住まいるラボのホームページ

高橋浩二のFacebook

リフォーム専門店住まいるラボ高橋浩二のTwitterはこちら

高橋浩二のInstagram

 

リフォーム・リノベーションは住まいるラボ
0120-82-2551

 

SmileLabo kashiwa  Scandinavian Design 
住まいるラボ柏
千葉県柏市根戸1864-4 1F
04-7186-7281
Facebookページ:住まいるラボ柏店のフェイスブック

 

住まいるラボ龍ケ崎

茨城県龍ケ崎市中根台4-1-2

0297-61-5510

Facebookページ:住まいるラボ龍ケ崎店のフェイスブック

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
PR
>笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

リフォーム・リノベーション・増改築・不動産・住まいの事ならワンストップですべておまかせください。