NO IMAGE

価値の創造をする会社になる!

リフォーム工事を依頼する時にお客様はどのようにして行動を起こしますか?

このブログを読むという事は、インターネットを駆使される方だと思います。という事は、リフォームをしようと思って、インターネットで検索していろいろ見てみる方が多いと思います。

こんなことを書いている僕も、何か気になる事があった時には、インターネットですぐに調べてしまいます。

最初はそんなに欲しいと思っていないものでも、調べていくうちにだんだんと欲しくなるというパターンがあります。

この「だんだん欲しくなる」部分が非常に大きなポイントなのだと思います。

例えば、「キッチンの扉が腐食していて取り替えられないかな~?」と思ったときに、「キッチン 扉 交換 鎌ヶ谷」みたいな言葉でググるとですね。

こんな結果になります。その中から自分が調べたい事と近い内容のホームページを見つけて調べます。

なんだかんだ調べていくうちに、「扉交換もしなくちゃいけないけど、キッチン自体の交換もできるのか~」と新しい情報を知ることになります。

最初は、扉の交換だけだったのが、キッチン自体の交換ができる事を知った事で、キッチン交換の選択肢が生まれ、ニーズが生まれました。         
       
次に、扉交換する場合と、キッチン交換する場合とでどっちが良いのかを考える事となります。ホームページだけでは情報も、実際の使い勝手を調べるにも限界があります。そこで問い合せをするという行動に移ることとなります。問い合せをするにも、やっぱり知っている信頼できるお店に頼みたいですよね。

何が言いたいのかと申し上げますと、なんだかんだ言っても、最後はリアルなんだという事を肝に銘じて行動しなければいけないなぁと思うのです。

チラシや各媒体、メディア、SNS、ブログ、ホームページ。もちろん、お客様にしっかりと伝えるためにいろいろな物が必要ですが、最終的に大事なお客様との関係性はリアルな関係性で、どれだけお客様の立場になって考え、それをしっかり伝えられているかがポイント。

扉交換だけ考えていたのは、キッチン交換できる事を知らないからという事もあるという事なのです。

そこをしっかり伝えることが、知識を持ったプロの責任でもあります。

いろいろな媒体でお客様にしっかりした価値を伝える。そして、当社で工事をした結果、お客様の生活がどのように充実したものになるかが、価値の創造だと私たちは考えております。

いつもありがとうございます。 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
PR
>笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

リフォーム・リノベーション・増改築・不動産・住まいの事ならワンストップですべておまかせください。