NO IMAGE

ジャイアントキリングを起こしてやろう!!

昨日はミーティングを各部署で2回、朝と夕方に行いました。

工事部会議では、現在の状況を抽出し、問題点や改善点をそれぞれ出しあって、それについてどうやっていくのかを話し合うことが中心です。

会議、ミーティングで大事なことは、

その会議は「何のために行うのか?」「何を決めるのか?」の目的と目標を明確にすること。

時間を決め、そのタイムスケジュールを意識して話しを進めていくこと。

進行役が、よく言われる「コーチング」的な役割に徹すること。

昨日の朝の会議での感想は・・

みんなそれぞれ思うことがある!そして、改善に向かうことへの意識がある!でも、具体的にどうすればいいのかがわからない!

活発な意見交換ができ、さらに新しく決めたこともできた。ここからは実行して、調査して、検討して、改善して、実行することを継続して行っていけば成長していくはずです!

そして、夕方のリフォーム事業部会議では、6月14日に協力業者会「T-GEN」を開催するにあたり、リフォーム現場での大事にしたい行動とマナーについて、各協力業者さんや職方さんと一緒に造り上げるリフォームを、お客様に感動して頂くリフォームにするためには、どのようにしていくべきか?

6月の着工件数ですが、リフォーム工事をかなり多く頂いております。

お客様に感動して頂けるリフォーム工事を、忙しい中でも遂行していかなくてはなりません!

その為には、社内のコミュニケーション、意志疎通、報告・連絡・相談の徹底が必要不可欠。

昨日の日本代表の本田選手の言葉で

「シンプルに言えば「個」だと思う。」

そうなんです。いろいろ考えて、いろいろ話しをするけども、最後は「個」。

「個」の力を、それぞれが、それぞれモチベーションを保って、磨くことが勝利に近づく。

弊社も、リフォーム界の「ジャイアントキリング」を起こしてやろうじゃないか!!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
PR
>笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

リフォーム・リノベーション・増改築・不動産・住まいの事ならワンストップですべておまかせください。