NO IMAGE

外壁塗装・あるある事件簿2

こんにちは!

住まいるラボ・龍ヶ崎店の芳野です。

昨日の営業会議の話しのなかで弊社の社長から、「嘘、ごまかしはしない!」という基本的な話しがありました。実際に、これは基本だし簡単だと思っている人が多いのですが、継続するとなるとそれなりに大変なことなのです。自分の中にある誘惑という敵に、どんな時も勝たなくてはなりません。でも、誘惑に勝ち続けることによって、生まれるのが「信用」、そして「信頼」に変化をし自身を「成長」させてくれます。

たまに、人から言われると身が引き締まります!

 

さて、私は外壁塗装をお客様に勧めていますが、それは自分の目で見て「絶対に良い塗料」を推奨しています。推奨するにあたり、国の最大の研究機関である産総研で開発されたこと、環境省の実証事業であること、数字としてデ-タの裏づけがあることが理由です。

外壁塗装をした後に、お客様から内装や紹介をいただけるのは、信用、信頼に値する仕事をしたからだと思っています。

 

本題ですが、

先日、N市で外壁塗装をご検討中のお客様から○○○という良い塗料を、ある会社から紹介されたんだけど「芳野さん、知ってる?」と言われました。

私は、全く聞き覚えのない塗料だったので、直ぐにネットで調べたら情報がでてきました!

目を疑いたくなるような物凄い高性能な塗料です!

正直、「この性能ならばお客様が他社の塗料を選んだほうがいいなぁ」と思いました…..でも、営業30年の勘からくる<確かな違和感>

私は早速、国の研究機関で塗料の研究していた知人に資料を送りました。

 

そして、2日後に知人から返事の電話があり、開口一番「芳野さん、この塗料は絶対に使わないで!」と言われました。

知人によると、5ペ-ジによる塗料の説明にあり得ない矛盾点が10個以上出てきました!

違和感が当たりました…これは言い方は悪いですけど詐欺か誇大広告かもしれません。

この場で、他社の資料データや文言を非難するわけにもいきません。

もしかしたら、この会社の研究で物凄い高性能な塗料が出来たのかも知れません。

私に出来る事は、お客様に真実や矛盾点をキッチリとお伝えし、お客さま自信で判断をして頂くしかありません。

 

私の座右の銘は、「正しいことを、正確に」です。

冒頭の、「嘘、ごまかしはしない」と通ずるものかと思います。

 

住まいるラボは、「笑顔で暮らせる家づくり」を応援しています…なので「嘘、ごまかしは一切いたしません」

 

何かご質問などがございましたら、住まいるラボ・龍ヶ崎店の芳野までお問い合わせ下さい!

 

 

 

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
PR
>笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

リフォーム・リノベーション・増改築・不動産・住まいの事ならワンストップですべておまかせください。