NO IMAGE

脱ビニールクロスセミナーで知ってください。

「悪人とは不徳というよりも無知」:福沢諭吉

知らないという事で許されるかというと、そんな事はないはずなのに、知らないからしょうがないという風潮はどこにでもありますよね。

「悪人とは不徳というよりも無知」と福沢諭吉が言い残しているように、知らない事はしょうがないのではなく、知らない事を認知して、知るように努力する必要があるわけです。

ただし、いかんせん人というのは「知らない事」とさえ認識しない時があります。自分の知っている事がすべてだと思うように、自分の枠でしか考えられない場合も時としてあります。

当たり前のように使われている製品。本当にその製品が当たり前なのか?

例えば「ビニールクロス(壁紙)」。

日本では当たり前のように、壁にビニールクロスを貼っていますが、本当に当たり前なのでしょうか?

安いから、施工がし易いから、ただそういった理由だけで貼っていませんか?

そのビニールクロスの事をまず知る必要があるのです。それは、お客様だけでなく、すすめる業者側も知る必要がある。

なぜ?世界中で使われていないビニールクロスが日本では当たり前なのか?

まずは、そんな事を次回開催する「脱ビニールクロスセミナー」にて公開したいと思います。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
PR
>笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

リフォーム・リノベーション・増改築・不動産・住まいの事ならワンストップですべておまかせください。