NO IMAGE

玄関タイルもコ-ティングしました!

こんにちは!

住まいるラボ・龍ヶ崎店の芳野です。

今日は2回目の投稿となります。「暇なのか!?」と言われそうですが、私のブログは気分転換、嬉しいことがあったとき、学んだことがあったときに投稿するようにしています。

では、今回は非常に嬉しいことがありました!

龍ヶ崎店から車で5分ほどのところにあるお客様なのですが、工事監督の鈴木さんや職人さん達の努力もあって、お客様からは最大のお褒めの言葉を頂きました。「来年は浴室やトイレもやるから、ラボさんよろしく!」と言われた時は涙が出そうでした!

いろいろと、工事内容をご紹介をしたいことがあるのですが、住まいるラボだから出来たことを今回は一つだけご紹介をします。

今回のリフォ-ムの一つに玄関ドアの交換がありました。玄関ドアの交換ならば、正直どこのリフォ-ム会社がやっても見た目は自体は同じです。築27年の家に綺麗な玄関ドアが取り付けられ、お客様も大満足か?と思ったらそうでもなかったのです。何故か?それは玄関ドアの前には、27年間そのままの【玄関タイル】があります。汚くはないのですが、タイルの色があせてしまい、ドアが綺麗になったので余計に目立ちます。タイルを全て貼り替えると追加で50万以上は掛かってしまいます!

「タイルは妥協するしかないのか?」

そこで、私は迷わずにガラスコ-ティングをお客様に勧めました! ガラスコ-ティングは、色は無色透明ですが、新品当時の色が不思議と戻ります。

ガラスコ-ティングは滑りやすいのでは?と思われる方もいますが、実際はグリップが利いて滑らなくなります。なので安全面からも大坂の環状線、JR長野の全駅のトイレや山手線の殆どの駅で採用されているのです。

今回のお客様は、幼稚園で裸足教育をされている4歳と6歳のわんぱくな男の子がいて、泥まみれになって玄関に入ってくることが想像されますが、でも大丈夫です!

ガラスコ-ティングは撥水性能が超強力なので雨が降れば勝手に汚れが落ちてしまいます。玄関の中もゴシゴシと掃除をせずも水をパッと流すだけでOK!

では、まずは施工前の写真をご覧下さい!

↓玄関の中

↓施工後

どうですか?

施工後は、コ-ティングが乾いてなくて濡れているのでは?と思われる方もいると思いますが、これが乾いた状態です。お客様もビックリ!!です。本当に着色は一切無しです。

では、肝心の予算はというとタイルの貼り替えの1/10ぐらいです。ちなみに新品のタイルは、普通に汚れますよ。

住まいるラボは、お客様に笑顔になってもらうために、真剣に問題と向合い、一所懸命に創意工夫をします!

 

何かご質問などがございましたら、ご遠慮なく芳野までお問合せくださいませ!

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
PR
>笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

リフォーム・リノベーション・増改築・不動産・住まいの事ならワンストップですべておまかせください。