NO IMAGE

私たちは命を削って生きている

人間の平均寿命って日本人男性で言えば80.5歳。女性だと86.8歳。

平均寿命だけを見ると、私は人生の折り返し地点を過ぎたあたり。

「死」を意識するのはいつ頃からなんでしょう。70を超えたら身近に感じることになるのでしょうか?多分身近な人が亡くなったら具体的に感じる事になるのでしょう。

人間は誰でも死ぬ。それが早いか遅いかだけの話しだと思うのです。

だらか私はいつ死んでも良いと思って生きるようにしています。

もしかしたら明日急に事故で死ぬかも知れませんし、それは誰にもわからない事です。

就業時間のように終わる時間がわかっていれば、配分しながら「あと何時間だから急いで終わらせないと!」とか、「まだ時間あるから大丈夫」とか考えられると思うのですが、寿命はそうはいかない。

自分はいつまで生きるかはわからない。と意識すると、無駄な事はしてられなくなします。

時間はあるようで実は存在しない。

そう考えだすとですね。今この時間にしている行動がとても貴重な時間に感じる事が出来るんです。

人は命を削って生きている。

仕事をするのも、飲みに行くのも、本を読むのも、勉強するのも、遊びに行くのも、すべて自分の命を削ってとっている行動なんだと思うのです。

限られているからこそ、命を削って好きな事をする、命を削って好きな人を大切にする、命を削って使命に果敢に挑戦する。

いつ死んでもいい。と思うのはわがままな考えかも知れませんが、これはあくまでも意識の問題で、本当に今死んでしまったら迷惑をかける大好きな人達がいる以上、命を削って、しかも死なないように、頑張ります!

さて、今日も命を削って生きています!

【住まいるラボ座談会ポッドキャスト】
リフォームだけじゃない。あなたの人生に少しの癒しをお届けします!

ぜひ、お昼休みや休憩時間にでも聞いてみてくださいね。

スマホのPODCASTアプリで登録しておくと便利ですよ!
iTunesでお聴きの方はこちら
https://itunes.apple.com/jp/podcast//id1122483236
iTunes以外でお聴きの方はこちら
http://smilelabo.seesaa.net

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
PR

プライベート的な話しの最新記事8件

>笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

リフォーム・リノベーション・増改築・不動産・住まいの事ならワンストップですべておまかせください。