NO IMAGE

手帳

スケジュール管理みんな何でやっているでしょうか?

僕はスマホとPCで管理しています。スマホは個人携帯、ガラケーは会社携帯なので、ガラケーにかかってきた電話をとると同時にスマホも準備します。

何をするかというと、メモを取ったり、スケジュールを確認したり入力したりします。

それはもう慣れたもので、左手でガラケーを耳に押し付け、右手でスマホ。

これはこれで便利だし、入力しておけば後でPCで確認もできるし良かったんですよ。

けど、最近になってまた「手帳」熱が上がってきておりまして、「やっぱり書くことで頭にインプットされる」し、アイデアを書き綴るには手帳に何でもかんでも書くことでアイデアを残していける。

ということで、買いに行きました。TSUTAYAに。

住まいるラボ鎌ヶ谷店を左手に見て、すぐの一つ目の交差点(丸山の交差点)を渡るとすぐにTSUTAYA(すばる書店)がありますので、思い立ったが吉日。昨日の夜店舗で書類を作成している途中で、気分転換に買ってきました。


NOLTY 能率手帳(¥1,600)

ちょうど1月始まりの手帳が勢ぞろいしていました。これって実は知らず知らずのうちに手帳が必要な時期なんだというプロモーションに潜在意識に刷り込まれた結果、僕が行動に起こしてしまったのではないかと思わずにはいられないくらいベストなタイミング。

なぜならば、「1月始まり」というのは、手帳を開いてみると12月がまるまる入っているんです。1月始まりと言いつつも12月始まりなんです。実は。

これが買うきっかけになった一番の動機です。買っても1月からじゃないと書けないんじゃやめるけど、買って数日後から1年間使えると思ったら、これは今買うしかないんじゃないかと思えてしまうのです。

でも、いつもそうなのですが、手帳の最初の方は綺麗に書いているのですが、すぐに雑になり、使いきれていない。そんな手帳人生を今後は改めて、使いきり、自分なりの手帳術を開発していこうかなと思っています。

手帳を買いました。そんなブログです。

今日もありがとうございます。

住まいるラボ 高橋

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
PR

プライベート的な話しの最新記事8件

>笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

リフォーム・リノベーション・増改築・不動産・住まいの事ならワンストップですべておまかせください。