NO IMAGE

お客様の立場になる事ができるか?

  • 2015-06-29
  • 2019-11-07
  • 経営
  • 232view

相手の立場になって考える。

これ、どんなときも重要。

お客様の立場になって感じ、考える。

ツイッターでもつぶやいておりますが(誰も知らないけど・・)、リフォームやリノベーション工事で、お客様の立場になって考えるのに一番簡単方法があるのです。

それは・・・

「お客様の家を、自分の家だと思うこと。」

そうやって視点を変えてみるだけで、その提案が本当に必要なのか、そして、本当にお客様の為なのかがわかる。

お客様の立場になって考えればすべてわかる。

話しは変わりますが、7月11日(土)12日(日)の2日間でイベントを行うんですね。それに向かって今チラシやら、ニュースレターやらを作成しています。7月号はこれ

鎌ヶ谷ウォーカー

全6ページの自然素材特集とスタッフ紹介やリノベ事例をお届けしています。

これも、お客様へ届いた時に思わず笑ってしまう。そんなちょっとしたスマイルがお届けできれば喜んでもらえるんじゃないかと作成しております。

今日もありがとうございます。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
PR
>笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

リフォーム・リノベーション・増改築・不動産・住まいの事ならワンストップですべておまかせください。