CATEGORY

読書

  • 2019-10-18
  • 2019-11-11

ジョン万次郎という男

住まいの専門店 住まいるラボの高橋です。 皆さんは歴史小説などは読みますか?私は司馬遼太郎の小説など好きで以前読んでいました。 最近本の中で興味を引く物は、経営者の失敗本です。これ、私の経験もあり、二度と失敗は繰り返したくないという思いなのか?それと […]

  • 2017-07-23
  • 2019-11-05

アドラー心理学「嫌われる勇気」から思う。

自己啓発本で「嫌われる勇気」というベストセラー本がありますね。 アドラー心理学をわかりやすく、解説している本なのですが、先日テレビを見ているときに、紹介されていたんです。でも、何年か前の本だったはずですが、いまだに人気の本みたいですね。 簡単に要約す […]

  • 2016-09-12
  • 2019-11-11

浮気!?それって、もしかしてだけど・・・遺伝子のせいじゃないですか?

雑誌のプレジデントを読んだんですね。 そしたら、「脳内に存在!浮気遺伝子と離婚遺伝子」なんていう記事がありました。 これ、何かと言いますと・・・。 平原に暮らすハタネズミはオスとメスのペアがずっと添い遂げる一夫一婦(いっぷいっぷ)制だけど、山岳に暮ら […]

  • 2016-08-09
  • 2019-11-11

一倉定の経営心得から学んだちょっと違う感覚

私の読書友達と言える友人(友人なんて言っていいのかわかりませんが・・、私は友人だと思っています。)がいるのですが、そんな彼から夜中フェイスブックで突然こんなメッセージが送られてきました。 「いい本と出会いましたので紹介します。きっと共感してくれるかと […]

  • 2016-06-17
  • 2019-11-07

「ユダヤの商法」という名の本を知っていますか?

この本、知ってますか? この本ですね。昭和47年5月1日初版の「ユダヤの商法」(著:藤田田)の昭和48年1月20日137版発行のものです。 当時の定価は・・・ 400円。 日本マクドナルドの創設者「藤田田」氏の書いた本なのですが、私の生まれる2年前( […]

  • 2016-04-08
  • 2019-11-07

7つの習慣の話し

緊急で重要な仕事(第1領域)。 緊急ではないが重要な仕事(第2領域)。 緊急で重要でない仕事(第3領域)。 緊急でもなく重要でもない仕事(第4領域)。   すべての仕事を4つに分類する。7つの習慣の話し。     緊急で […]

  • 2016-03-31
  • 2019-11-07

脳科学マーケティング

「脳科学マーケティング100の心理技術」 まだ全部読み切れていないのですが、脳科学からみた心理マーケティング。 私たちがとる行動の大部分が無意識(潜在意識)で決定されている。という見解の本。   だからこそ、行動心理を理解して、潜在意識へ伝 […]

  • 2016-01-30
  • 2019-11-07

マーケティングにおける最も強力なコンセプト?

最近読んだ本「星野リゾートの教科書」。   以前読んだ「星野リゾートの事件簿」の姉妹編。 星野リゾートのケーススタディ。「経営に教科書なんてない。」と思う方も多いとは思いますが、すべてを教科書通りにやってダメだったかというと、そんなことはな […]

  • 2015-08-14
  • 2019-11-07

パクるのはやめてください。

「経営者は、過去に成功体験があるとそれにこだわり、往々にして経営の路線を誤る事がある。その後の環境の変化を見誤るからである。」 クロネコヤマトの宅急便の生みの親「小倉昌男」氏の「経営学」の中の一部抜粋です。 小倉昌男 経営学/日経BP社 ¥1,512 […]

  • 2015-08-09
  • 2019-11-07

僕は社長失格でしょうか?

株式会社ハイパーネット社長板倉雄一郎氏の創業から自己破産までの短い期間の中だけども壮絶なストーリー。 特に起業をされている方や経営に携わる方には、規模は違えど身近にある問題とかぶる部分もあり、参考になる部分と、怖い部分とでてきます。 特にITベンチャ […]

>笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

笑顔で暮らせる家づくり 住まいるラボ

リフォーム・リノベーション・増改築・不動産・住まいの事ならワンストップですべておまかせください。